沖縄県の賃貸保証・家賃保証は琉球セーフティー。賃貸住宅業界に信頼と安心をお届けします。

english
琉球セーフティー
お問い合わせ
取扱店専用
琉球セーフティー
入居者様へ
オーナー様へ
不動産仲介・管理会社様へ
よくあるご質問
お問い合わせ
topimage
contents
不動産仲介・管理会社様へ
取扱店登録
ラインナップ
ベーシックプラン
集金代行サービス
Selecty(セレクティー)
駐車場保証
琉球セーフティーの強み
家賃滞納処理スキーム
資料請求
よくあるご質問
領収書ダウンロード

▲領収書(初回保証料)のウェブダウンロードページはこちら

独自の3ステップ対応安心の理由
独自の3ステップ対応
琉球セーフティーは家賃滞納を初期・中期・長期(訴訟)の3段階にわけ、段階別の対応をすることにより、自社リソースとノウハウを適切に配分し、高い効率性を維持しています。
初期滞納者への対応
家賃滞納期間が1ヶ月の初期滞納案件は、日本セーフティー本社の管理センターが集中管理。システム化された電話連絡やコンビニでの支払手段の提供により効率的に対応し、滞納の延長リスクを最小限にとどめます。
中期滞納者への対応
第1段階にて解決に至らなかった場合は、専属の担当者が一貫して迅速かつ穏便な交渉・カウンセリングを行います。
長期滞納者への対応
万が一、第2段階でも解消できなかった場合は、専属担当者の対応に加え、弊社の経験豊富な訴訟アドバイザーと顧問弁護士団が訴訟手続きを行い、法的に解決いたします。

安心の理由
理由1 コンプライアンス教育
琉球セーフティーは、「鍵ロック禁止宣言」を初め、コンプライアンスの重要性を認識した活動を行っております。してはならない事を具体的に禁止事項として明確に規定し、さらに定期的な社員研修を通して徹底していきます。
理由2 問題解消まできちんと対応
中期滞納者への交渉記録等、情報をきちんと管理しておりますので、オーナー様・不動産会社様からの状況確認にも的確に応じられます。また、長期になった場合でも、問題が解消するまで責任をもって対応いたします。
理由3 訴訟費用は弊社が保証
明渡し訴訟となった場合でも、訴訟費用は琉球セーフティーが保証しますので、費用の面でもご安心いただけます。
border